社会福祉法人 堺福祉会 ハートピア堺

ハートピア堺ブログ 詳細

おとひめカフェ

  • .jpg
  • .JPG
  • .jpg
  • .JPG

今回のおとひめカフェは「ふらっと三宝」にて在宅での療養生活を支えるための医療と介護の連携、支援体制作りのための

勉強会と交流会として、堺地域医療連携支援センターの久保田様に来ていただいて「在宅看取り、在宅診療」ついてお話し

いただきました。

その後の意見交換(雑談)のなかで在宅診療所の情報や訪問診療と往診の違いについて良く知らなかったり、かかりつけ医の

いない方がいたり、終末期に向けた話し合いに苦手意識があり、意向の確認が出来ない事がある等話し合いました。

利用者や家族に医療機関の情報や、かかりつけ医の必要性を伝えるには、自分達自身が在宅診療所の情報や医療の仕組みや特

徴を知り、お互いの専門性を知る機会を続け、連携の図り方や工夫をすることが、利用者だけでなく支援者も楽に関われるよ

うになるのではないかと感じました。

また終末期に向けては高齢者や家族だけではなく、高齢者に関わる支援者だけではなく、みんなでどんな生活をしていきたい

のかを話し合える関係をつくることが、今の生活が繋がっている先に終末期があるのだと,考えていけるようになるのではない

かなと思いました。


次回は、平成31年3月に本当のカフェで「おとひめカフェ」を予定しています♪

みなさまのお越しをお待ちしています!



『おとひめカフェ』とは

高齢者に関わる仕事をするものどうし、互いに思っていることや、困っていること、気付いていること等、カフェのように気軽に雑談できる場として、高齢者に関わる情報だけでなく、地域の様々な情報も意見交換しながら、事業所や職種を超えて話し合える関係づくりを目指しています。

記事一覧へ戻る

© HEARTPIA SAKAI Co.Ltd. All rights reserved.